芝崎プロポーション&ボディケア院長・芝崎義夫のプロフィール

私は2021年でこの道36年、施術人数は延べで13万人以上でいつの間にかベテランの域に入ってきました。

まだまだ日々の学びが必要なことを感じています。

そんな私芝崎の施術や過去の経歴をこの記事ではお伝えします。

【当ブログ運営者・芝崎達夫のプロフィール】

芝崎プロポーション&ボディケアを1991年、青山で骨格矯正サロンとして誕生させました。

骨格の歪みをダイレクトに手技のみで矯正する画期的なテクニックは、TV雑誌などのマスコミにも大々的に取り上げられ、TBSのワンダフルでは、レギュラー出演。
全て90秒以下で、O脚、小顔、猫背など、30人以上の悩みを生放送で解消し、現在の骨格矯正ブームの先駆けとなりました。




海外での施術体験〜台湾・中国・タイへ〜

海外での施術体験〜台湾・中国・タイへ〜

最初はカイロプラクティックを専門の学校に通い学びました。

ただ、学校は2年通いましたが、大したことが学べず。

人づてに千葉県の開業している方の下で半年ほど勉強させてもらいました。

すぐに担当を持たせていただき、半年後には台湾、中国、タイなどでその国の施術を体験。

興味を持っていた他国の施術を学ぶことができました。

その中に、1人「達人」がいて、施術後すごく体にいい変化が出たことがあり、手技だけでここまで体を治せるのかと驚愕。

自分もこのくらいのレベルに行きたいと思い日々精進してきました。

今まで数多くの治療家と会いましたが私の気功師匠のとこの中国の先生は別格でした。

お二人から学んだことは体が治ってくるにはテクニックだけではなく”氣”が大切であるということ。

相手の症状を改善してあげたいという気持ちが ”氣”となってほとばしると、どこに行っても改善しないような方も改善していくと言うことでした。

平成3年:芝崎プロポーションクリニック開業

平成3年:芝崎プロポーションクリニック(現プロポーション&ボディケア)開業

その後、開業し順調に仕事はいっていましたが、ある時O脚矯正をしているサロンが大変流行っているという話を出入りの業者さんから聞いて興味を持ちました。

骨格の矯正なら自分でもできるのではないかと思いいろいろと調べてみたら、次のことがわかりました。

  • どうやらスタッフのほとんどがアルバイトで素人の方で運用していること
  • 通われている方たちはほとんど効果がなく諦めていること
  • 本を出版したり雑誌などに取材されているが、膝を曲げてO脚が改善したように見せかけていること

などがわかり、「それならO脚矯正専門で開業したら悩んでいる皆さんのお役に立てるのではないか」と思い、平成3年に芝崎プロポーションクリニック(のちに芝崎プロポーション&ボディケアに改名)を南青山に開きました。

非常に好評でTVや雑誌などが沢山取材に来ていただいたこともありアシスタントを雇い、一日30人以上の施術をするようになりました。

クライアントの一言で、小顔矯正の基礎が生まれる

クライアントの一言で、小顔矯正の基礎が生まれる

その後、あるクライアントの一言「顔は小さくならないの?」から顔の骨格を研究し始め、平成5年に世界で初めての顔を小さくする技術、輪郭矯正を編み出しました。

その後、処女作である「顔を小さくする本」を主婦と生活社から出版することになりました。

この本はのちに台湾と韓国で翻訳され出版されています。

その後はマスコミの取材がさらに増えて総取材数は600回以上にのぼります。(今後はわかりませんが、今は一人で細々と行っていますので申し訳ございませんが取材はお断りしております。)

いつのころからか小顔矯正という言葉が一般的になってきたので、いつしか私も輪郭矯正を使わなくなりましたが、小顔矯正の基礎になったのは私が編み出した輪郭矯正です。

その後、噛み合わせを研究されている歯科医師と知り合い、共同で研究を始めました。

私の施術が頭蓋や顎関節の矯正で非常に効果的だということを見込んでの申し出でしたので、私も喜んでお受けいたしました。

この時に教えていただいた顎関節の知識は私の施術に非常に大きな影響を与えています。

ある患者さんのレントゲン写真

ある患者さんのレントゲン写真

ある日、「すごいレントゲン写真が取れた!」と嬉しそうに言いながら見せてくれた写真はうちから紹介した患者さんのビフォーアフターでした。

  1. 最初の写真:顔の横上方にある側頭骨が大きくずれ上にずり上がって小さな角のように見える写真
  2. 後の写真:それがほぼ正常な位置までもう少しという写真

どうしてこのような変化が起こったのか説明していただきました。

歯ぎしりが原因のズレを改善

まずこの方は歯の形状から見て、いくつかわかったこと・推測したことがありました。

  1. 非常に睡眠時に歯ぎしりをしていること
  2. 歯ぎしりの時に男性で平均200キロ、女性で150キロの圧欲が歯と顎関節にかかる
  3. それによって顎関節を支えている側頭骨が上にずれてしまったのだろうとのこと。
  4. それが私の施術によって正しい位置に近いところまで動いてきたのだろうとのことでした。
  5. また、骨が正されてくるに従い、噛み締めも和らいで来ているようだということ

施術により変化が見られた瞬間です。

① 睡眠時の歯ぎしりがあった
② 歯ぎしりによって、側頭骨が上にズレ
③ 施術によって、正しい位置に近づいてくる

肩こりも改善へ

この患者さんは同時にひどい肩こりがあったのですが、こちらもかなり改善しました。

改善していく過程で腰痛が出てきたことがありましたが、骨が大きく正常な位置に動くときには体のバランスも大きく変化するのでいろいろと体に変化が出ます。

もともと腰も悪かったのでしょうが、他の部分が悪すぎると気が付かないものです。

これは「好転反応」と言われ、自然療法では良く顕れる現象。

ほとんどの方は2.3日から1.2週間で消えてきてその後改善していきます。

この方も3日くらいで腰痛も消えかなり改善してきました。

ここまでまでひどくなくても夜間の噛み締めがいろいろな不定愁訴を引き起こしているのを感じています。

共同研究での成果

歯科医師との共同研究で臨床に接した生きた知識を身につけることができました。

今でもかけがえのない私の無形の大きな財産になっています。その後この先生とは1冊共著の本を出版しています。

ダイエットなんかやめて歯と骨からキレイになりなさい―歯科とカイロで実現する理想のフェイスプロポーション | 義夫, 芝崎, 一良, 平沼 |本 | 通販 | Amazon

芝崎義夫のプロフィール
shiba_aisatsu
芝崎義夫

芝崎プロポーション&ボディケアを1991年、青山で骨格矯正サロンとして誕生させる。
骨格の歪みをダイレクトに手技のみで矯正する画期的なテクニックは、TV雑誌などの マスコミにも大々的に取り上げられ、TBSのワンダフルでは、レギュラー出演。
全て90秒以下で、O脚や小顔、猫背など、30人以上の悩みを生放送で解消し、現在の骨格矯正ブームの先駆けとなりました。

芝崎プロポーション&ボディケア公式サイトはこちら