レイキティーチャーとしての伝授記録

私は20数年前からレイキティーチャーとしていろいろな方に伝授を行ってきました。

この日は珍しくレイキヒーリングのアチューメント(伝授)が午前と午後にありました。

レイキヒーリングとは何ぞやという方はこちらをご参照ください(レイキ – Wikipedia

レイキについてのアメリカの感覚

同じ日にアメリカで栄養士をされている方も来られたのでレイキのことを聞いてみたら、アメリカではごく普通に行われていて、保険も適用されているくらい社会的に認められているそうです。

戦争に行って心的外傷後ストレス障害になった方には薬はあまり聞かないので、看護師などがレイキで癒すほうが効果的と言われているとも仰っていました。

イギリスの方からも同じような聞いたことがあります。

英国王室では女王陛下をはじめレイキが大好きだそうです。日本発祥のヒーリングですが欧米でのほうが明らかに評価が高いのですね。

レイキ関係者が述べるレイキの特徴の一例として、「レイキの10大特徴」を挙げている。

トレーニングや修行・訓練が不要。

修行・訓練を怠っても永久にそのパワーが失われない。

ヒーリング中に強力な注意集中が不要。

気を入れたり、抜いたりする必要がない。

相手の邪気を受けにくい。

時間・空間を超えた遠隔ヒーリングが身に付く。

他のテクニックと無理なく併用できる。

レイキは信じようが信じまいが、必要に応じてエネルギーが流れる。

レイキはあなたの素晴らしい本質を向上させる。

効果例、実践例が具体的かつ豊富。

レイキ – Wikipedia

以上のように誰でも簡単に何のマイナス面もない癒しの方法であるので私も普及に励んでおります。

3工程のアチューンメント

通常ファースト、セカンド、サードで3工程のアチューンメントを行います。

セカンド、サードと進むうちに使えるエネルギーはどんどん強くなっていきます。

1人目のお客様

おひとりめの方のアチューメントは今回はサードで一番強いエネルギーを得られるところまできています。

サードは2回アチューンメントを行いますが初回にひとりでに涙が流れてきたそうです。

これは心が浄化されて抑え込んでいたストレスなどが一気に落涙という形で解消されたと私は考えています。

アチューンメントでも施術でも良く落涙される方は多いですね。

帰られるときは皆さんお顔がスッキリして帰られます。

この方はお母さまと叔母さまが気に非常に敏感で体が勝手に動いたり、逆に固まって動けなくなるなど大変なことになることが多かったです。

何とかしてあげたいと考えられてレイキをはじめたそうで、お母さんが体が固まった時にレイキで良くなった経験を話してくれました。

セカンドの時点でこれくらい効き目があるので、サードまでいきますと、更にいろいろな体験を積んで良いレイキセラピストになれると思います。

ちなみに、この方のご主人はお医者さんだそうです。

私のところに来られる方は医師や歯科医師、ご家族が医療関係の方がかなり多いです。

二人目のお客様

お二人目の方は以前気功を受けに来られた知人の劇的な改善を見て、10年くらい前からお見えになっている方で話の流れでレイキの話になったことからアチューンメントを行うことになりました。

この方はファーストです。

2度目にいろいろな光が降り注ぐのを見たそうです。

しっかり伝授されたようです。

アチューメント中は目を閉じていますが人によりいろいろな感覚を味わうようです。

観音様やマリア様を見た方や太陽が近づいてきた感じだったという方など様々です。

レイキを伝授された方の共通点

レイキを伝授された方に共通の私から見た感じではほとんどの方が受けた後は元気になっている感じがします。

自身の健康法の一つとしても素晴らしい物だと思っています。

レイキを編み出した方の戒めの言葉も心身に効果的だと思います。日々戒めていきたい言葉ですね。

(レイキ – Wikipedia)

芝崎義夫のプロフィール
shiba_aisatsu
芝崎義夫

芝崎プロポーション&ボディケアを1991年、青山で骨格矯正サロンとして誕生させる。
骨格の歪みをダイレクトに手技のみで矯正する画期的なテクニックは、TV雑誌などの マスコミにも大々的に取り上げられ、TBSのワンダフルでは、レギュラー出演。
全て90秒以下で、O脚や小顔、猫背など、30人以上の悩みを生放送で解消し、現在の骨格矯正ブームの先駆けとなりました。

芝崎プロポーション&ボディケア公式サイトはこちら